つけの つぶやき

ただただ宝塚95周年前後や好きな方を愛でるブログ

余計なお世話だ!

なぜ人は 他人に厳しんだろうね...

 

Twitterで 出産論の話題を見る度に思うことです

ほんとに。

 

いや 出産論だけでなく 全てのことに言えると思うんですが ここでは 出産論。

 

私は 未婚で結婚の予定もなく 周囲にも 出産予定のある方いらっしゃいませんが

Twitterでの 嘆きを見たりすると 見たこともない人ではあるけれど  そんな意見の人もいるのか

と ゾッとします。

 

よく挙げられるのは

「自然分娩が一番いい出産方法」とか。

 

何度も言いますけど 私出産したことないので

妊婦さんと胎児の負担が一番かからない方法とか知らないんですけど

知らないから言えるかもしれないんですが

「一番いい方法が一つしかないんだったらこんなに選べるくらい出産方法作り出されてないわ」

 

って思うんですよね。 妊婦さんにとって 一番いい方法って 人それぞれだと思うんですよ。

たくさんの方があって  自分の身体と子供の状態と向き合って 旦那さんと一緒に どれが良いか考えに考えただろうに

最後の最後で 

「なんで自然分娩にしなかったの」 なんて聞かれたら 初産の方なんて 絶対戸惑うに決まってますよ(出産したことないけど)

 

今の時代 色んなものを選べるようになっているのに

唯一論なんて 存在しないに等しいこの時代に

なんでそんな時代遅れなことが言えるのかっていう。

 

この話が 出産になるから いけないのかなと思って 違うことで考えてみました。

 

例えば 服。

沢山の服があって 今なんてジェンダーレスな格好をする方も いて。

自分の嗜好に合わせて 自分で決めたスタイルを

「なんでそんな格好してるの ''普通''はそんな格好しないもんだ」

って 拒絶される。

私なら「どーだっていいわ お前の好みなんて」

って(口悪くてすみません)なると思います。

実際言われたこともあるけど カチンときましたし。

 

そんな状態で しかも 一つの命が誕生して 

どうしたらいいか不安な中で言われたら そりゃ辛いに決まってますよ。

普通ってなんだ普通って。

 

私情を挟んでしまうと

私 母が妊娠中毒症にかかって 帝王切開で ギリギリ未熟児で生まれるという

「自然分娩 崇拝者」からすると ''普通''じゃない生まれ方ですが

見た目なんて 私から言わない限り 全く違いなんてないんですよ。

愛情は 人一倍かけてもらったし 両親、家族には本当に感謝しています

 

私が声を大にして言いたいのは

現代社会で もう''普通''なんてワードは 存在しないんだよ!」って言うこと。

 

普通って言うものが存在するなら 教えて欲しいです。

もしかしたら私の人生経験の少なさが理由で 普通が分からないのかもしれませんが。

 

勢いで書いてしまったし 自分の経験談なんて全く無いですが。

ある1人の意見として 流し見して頂けると幸いです。

そして 将来 機会があるのであれば

出産体験して 

自然分娩 崇拝者の意見は正しいのか否かを 検証してみたいですね。