つけの つぶやき

ただただ宝塚95周年前後や好きな方を愛でるブログ

緒月遠麻さんの事をつらつら語る。

私に初めて出来た贔屓。その愛は変わらず今も続いているわけですが、正直 直接関わるわけでもない、芸能人を好きになるという事がなかった私何故こんなに好きになのか?

魅力を今の緒月さん大好き期間に全て語っておきたい。

需要?

ない

...さあ、参りましょう。

 

ビジュアル

86期という美人が多い期に見劣らない程の美人。タカラジェンヌって洗練されていくので研数を重ねれば否応なしに更に美しくなるので、タカラジェンヌではないその人を知るには、研1の宝塚おとめ見ると良いという持論があるんですが

2000年の宝塚おとめをぜひ見てください。

絶世の美人と言うのは言い過ぎかもしれませんが ハッキリとした目元に、研1ならではなちょっぴり丸い輪郭(ジェンヌ比)、ほんの少しの女性らしさが相まってハッとするくらい美しい緒月さんが見られます。

受験ラストイヤー合格組ならではだと思うのですが、初舞台生にも関わらず既に洗練されつつあるお顔立ちだなあ。という印象があります。

 

そして、研数を重ねていくにつれ、良い意味で緒月さんの実年齢の4~5歳上のような骨太で、深みがあるのに透明感もある 色にするなら 琥珀色のような男役になっているなぁ。と思いました。

キラキラというよりガツンと強さがある感じ。

ジャニーズに例えるなら TOKIOみたいな。

(なんでジャニーズに例えた?)

 

退団して現在は、その強さが見え隠れしながらも 今までの骨太さがすこーし薄まり、薄まったところにフェミニンさが入った事で ある意味 年相応な女性になったんではないかなーと思います。

年齢をサバ読みできる美魔女さではなく、 自分の年齢と寄り添ってる。みたいな?

(正直、緒月さんの美しさの根源がわかると思い参加した 樹里咲穂さんとの2ショットトークイベント、「ビューティートークショー」で緒月さんが初回ゲストだったにも関わらず、 結局 爆笑トークイベントに成り代わってて美の秘訣がよくわからなかったので曖昧ですって言い訳しときますね☆)

 

性格

これは タカラジェンヌの時でも今でも変わらない。

天然人たらし

どなただったか、確か同期の方が「音楽学校時代、きたろうの周りにはいつも同期がいた。」というお話をされているのを知ってあーやっぱりなーと思ったことがあります。

雰囲気から滲み出る包容力は勿論、カラッとした良い意味のサバサバした性格。世間では他人をバッサリと言い捨てる人がサバサバしてると考えて行動してる人もいるけど ここで言うサバサバって

どんな人でも平等に接してお気に入りなしの関係を築いてくれる

という意味。

人間だから  〇〇さんとばかり一緒にいる って当たり前だし □□さんは苦手だからあまり接しない というのは仕方ない。年上苦手だけど年下ならイケる。とか。

けど 緒月さんの交友関係を見ると 幅広すぎてびっくりするんですよね...

専科さんから下級生まで。退団後は石原軍団からアイドル、更には実咲凜音ちゃんの姪っ子まで。「絶対10歳以上違うじゃん!?話合うの!?」って思ってしまうほど インスタみると仲良くなる方のバリエーションが豊富で すっごいなあー。と。共演経験からのご挨拶で写真一緒に取られるのは他の方でもありえますが 共演者さんとプライベートで一緒に会ってらっしゃる。絶対仲良くないと無理なやつ。

 

多分、相手の懐に忍び込むのが上手くかつ相手に寄り添える事の両方が上手いんだろうなーと思います。どちらかが得意な方ってのはよくいらっしゃるけど 両方得意ってなかなか居ない。

多分あっけらかんとしてるから 信用できて相手の心を開きやすいんだろうな。と。

 

現役時代の緒月さんのムック本で 演出家が口を揃えて

「きたろうは裏表がない。」といった性格の良さを言及していらっしゃって本当に大大大賛成なのですが 退団後もその性格の良さのイメージはずーっと変わらない。

この包容力、性格の良さがあるから 私は好きなんだろうなーと毎回毎回痛感します。

 

役者

現役時代の役の幅、本当すごい。

子供から原作人気NO.1キャラ、変態おじいちゃんまで なんでもこなす。

そして、演出家が演出したくなる役者だったのでは?と思います。

正直、宝塚って 役者が役に近づく作品よりも 役を役者に近づける作品が多いなかで('18年月組エリザベートとか最たるもので 発表時「今の月組には似合わない」とか言われてた)

緒月さんはどんな役をさせてもそれ通り/それ以上の結果を出してくるからこそ 演出家は演出のしがいがある、緒月さんに、演じさせる役柄を固定せず、色々な性格の役を演じさせたんだろうなあと思います。

そして、宝塚では 超別格ジェンヌという立場により、短い中にも目立つ場面があって そこでバーンと舞台を締めるパワーを発することが出来るからたくさんの人の脳裏に焼き付けられる役者なんだろうなーと思いますね。

 

あ、マニアックな事言えば演技はどんな年でも面白いのですが2008年頃までの緒月さんの発声があまり良くなくて無理やり大声出してる感じですが 研10を超えた辺りから 発声法変えたのか専門家でもないので分かりませんが 綺麗になったので ぜひ演技とともに聞いてほしいですね。

 

贔屓目で申し訳ないんですが宝塚のバウホール公演って1回でも主役やらないと難しいので緒月さんも勿論主演されていませんが

正直、宝塚のピラミッド壊して 小劇場でもいいので主演張ってくれてたら凄く面白かったんじゃないかなあ。と今まで思ってます。 あれほど演出家の想像を掻き立てる人いないでしょ...

 

退団後は、ファンのエゴですが 娼婦とかやって欲しいなーって思います。 ベルワットリングは優しい女性だったから 本当 ゲッスい役見てみたいなあーと。

けれど宝塚を1歩出れば トップ(主演経験)といった肩書きもないのにも関わらずたくさんの舞台に出られていらっしゃるのは本当感謝しかないです。

 

...とまあ、つらつらと書いてきましたが どうでしょう

ファンの惚気はしんどいものがあるでしょう?

ここまで読んで下さった方はこれから 勇者と呼びます。ありがとうございます。

 

最後になりましたが 緒月さんファンや関係者様方、

絶対に「こんなキモブログがありましたよw」と御本人様にお知らせしないでくださいね(滝汗)

 

本当ここまで読んで下さってありがとうございました。