つけの つぶやき

ただただ宝塚95周年前後や好きな方を愛でるブログ

宝塚もAKBも

私は 宝塚ファンになる前は

ライトなAKBファンでした。

 まぁちゃん(奥真奈美さん)推しでしたが

卒業後好きになったのもあり、 AKBをめちゃくちゃ好きかと言われたら なんとも言えませんが。

妹と 中学生のころ好きだった男子(共にSKEファン)の話す内容は 説明なしでも うんうんと聞ける くらいではありました。

(今回の総選挙の選抜メンも8割顔と名前が一致してて ちょっと安心 ってレベルなのです)

 

今回の総選挙の 大きな衝撃は やっぱり結婚発表だと思います すっごく心にズーンとのしかかって、 モヤモヤが取れないので ここで思いをペラペラ話してスッキリしたいと思います。

(現役AKBGファン ごめんなさい)

*

宝塚もAKBは共通性がとてもあると思っています。

「女性だけである」「ファンとの交流がアツい」

そして 「夢を見させてくれる」

AKBの恋愛禁止、 宝塚のすみれコード

ファンが夢を見ることが出来るための サポート器具みたいなものだと思っています。 

 

だから 今回の件を 宝塚に置き換えると

*

ある めちゃくちゃ仲がいいことで有名なコンビが 退団発表会見をして

その際 相手役の事について聞かれた時

「いやー 私 相手役のこと最後まで苦手で ずっと嫌いでした」と 発言していて

(なぜそのことを話したかというと 次の日 メディアに 仲が悪い事が 報道されるからで)

そして

応援をしていて ずーっと好きで 憧れ 愛していた ファンが最後の最後で

(この場面 すごい嫌だったのかな? このシーン素敵なのに) と疑心に陥るきっかけを作ってしまう 

という 最悪な事が 起きているんではないかなーと ライトなペーペーファンは結論付けました

 

結婚するために卒業するのは ファンじゃないので ショックではないのですが

今まで 現実を見せないように と努力してきた

他のOG/メンバーを 考えてしまうと

この判断は 良かったのかな? 運営は何をしてたの!? と。

 

これは 宝塚でも同じで 現実を見せないでほしいな とずっと思っています。

 不信にさせるような人事とか ナウオンでのジェンヌの失言を編集しないで放送する とか。

ジェンヌさんも、どれだけ 実際不仲であってもそれを匂わせない。 みたいな努力って 大切なんじゃないかなあ?と。

些細な事で ファンじゃなくなることって多いと思うんです。どれだけ好きでも 邪念を持って応援したくないですし。

 

今回の総選挙も 傍観者でしたが

なんか 色々考えさせられるなーと思った私でした。